FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【カブトムシの飼育】メス、脱走する!

一昨日の夜から昨日の朝にかけて、
メスが飼育ケースから脱走しました!

脱走に気づいたのは、夫。
夫が会社に行くときに飼育ケース開いてるから逃げたんじゃない?!と。

えー。

ですよ。

蓋ちゃんとしたつもりだったのですが、
蓋にコバエ除けシートを挟んでいたのでちゃんと閉まっていなかったのかもしれません。

マルカン 虫よけシート1番 MC-50



↑☆学び1☆コバエ対策をしないと大変なことになるらしい。
☆学び2☆コバエ防止シートに穴があいたら交換する!(穴を放置するとそこからコバエが入って大変なことになると
カブトムシの飼育している方にインスタでアドバイスいただきました。)


カブトムシは夜にガサゴソ動き出すので
夜は階段下の玄関に置いてます。

なので、まずは、階段を捜索。

すぐに見つかりました。
下から10段目くらいのところに仰向けでいました。
階段を下りてくるところの死角にいたので、踏まなくてよかった(;_;)

しかも、どこを冒険したのでしょう。
埃まみれです。
そして、動きません。

ごめんね、と思いながら割りばしでつまんだら動いた!
寝ていただけだったんだー!
しかも、めっちゃ元気!!よかったー。

メスよ、我が家は冒険すると埃まみれになるのだよ・・・。

飼育ケースに戻すと、オスは土の中に潜っているのが確認できました。

その日たまたまEテレでカブトムシ採集と飼育についてやっていて、
その番組の「ものすごい図鑑」というのをネットで見たら、
そこに、飼育ケースの蓋を持ち上げて逃げることがあるから重しを乗せておいたほうが良いと書いてありました。
これ、さっきちょっと書いたインスタの方からもアドバイスいただきました。

☆学び3☆脱走防止のために飼育ケースの蓋に重しを乗せる

で、さっそく重しを置いたのですが、
適当な大きさ・重さの重しが思いつかず、ペットボトルに水を入れておいてみました。
どうでしょう?



カブトムシの飼育に詳しい方、いらっしゃいましたら重しは何を乗せていますか?
コメント欄にアドバイスいただけると助かります。

そんなわけで、カブトムシを飼うってだけで日々学びがあるわけです。
こどもの頃はホント、適当に飼っていたな(主に弟が)

今日の【カブトムシの飼育】の学びまとめ

 ☆学び1☆コバエ対策をしないと大変なことになるらしい。

☆学び2☆コバエ防止シートに穴があいたら交換する!(穴を放置するとそこからコバエが入って大変なことになる)

 ☆学び3☆脱走防止のために飼育ケースの蓋に重しを乗せる


カブトムシの飼育について育児のカテゴリーで書いているのですが、
もはや、これはもう育児ではないよね (笑)
5記事以上になったらカブトムシの飼育のカテゴリー作ろうかな。

カブトムシと共に暮らす生活。
今後、どうなるかお楽しみに♡


カブトムシの飼育はこの記事から始まっています。
カブトムシの飼育始めました!
もしよろしかったら合わせてご覧ください。

カブトムシとクワガタ飼いかた&図鑑―カブ&クワのオールカラー図鑑

新品価格
¥1,028から
(2017/8/6 01:40時点)




最後までお読みいただきありがとうございました。
ポチっと押していただけるとうれしいです♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

きれいみつけた

プロフィール

梨乃Lino

Author:梨乃Lino
30代で2児の母です。
今は専業主婦をしています。

夫、6歳息子、2歳息子の4人家族。

関東在住。

日々、頭の中で考えていることを整理したくてブログを始めました!


同じような境遇のママさんや同世代の方に
共感してもらえたらうれしいです。

関心のあることは育児、家事(要領が悪すぎでどうにかしたい)、
健康、美容、
家族で楽しめるレジャー、読書などです。

好奇心は旺盛な方ですが、飽きっぽくもあるので
記事の内容は日常の出来事が主になると思います。

広告

フリーエリア

参加しています。 応援お願いします♡

フリーエリア

ギフト探しに。

アクセス解析i2i

Google+1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。